同期の活躍に思うこと

10.122017

この記事は1分で読めます

1日たりとも欠かさずに、毎朝7時。
届くメルマガが、あります。
 
 
登録したのはいつだったか。
発信者は、コーチングスクール同期の
「おさむちゃん」こと川田治さん。
 
5年前、会社員だった頃にメルマガを始め
ついに1000号を突破したため
その記念パーティを開催したそうです。
 
 
その時の様子がブログに書かれていて・・・
思わず、うるっっっ
 
 
メルマガを始めてからの苦悩
ビジネスに対する不安
いつも頭のどこかにある、自分へのあきらめ
 
人の思考ってパワフルで
最初はビジネスのことだけ悩んでいたはずなのに
いつのまにか
「だから自分はダメなんだ」
「そもそも自分はxxxだから、うまくいくはずがない」
みたいに思い始めちゃうから怖いです。
 
あ、これはあくまでも私の話ですが。
 
 
だからおさむちゃんが正直に書いてくれたこの
カミングアウトは、どれもこれも
  
私も同じだーーーっ(涙)
なんなら
今、まさしくそう思ってるーーーっ(涙)
 
 
と心の中で叫んだら、不思議と元気が出てきて。
あぁ、おさむちゃんでも一つ一つ積み重ねたんだから
私も積み重ねるだけだな、って。
 
 
大丈夫。
おさむちゃんは私にないものを
た〜くさん持っていることも事実だけど
でも!
私だっておさむちゃんが持っていないものを
た〜くさん持っているはずだから。
 
私なりに、私仕様で、うまくいく。
そう、だから、積み重ねることが大切だなって。
 
 
やっぱりコーチングっていいな。
おさむちゃんのブログを読んでて
あらためて思いました。
 
何よりも、私の人生の航路を
大きく、大きく、変更させてくれたのが、コーチング。
 
私を通じて
「コーチングに出会えてよかった」と言われたい。
 
そんな日が来るのを楽しみに。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:やまがた のりこ

%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93
 

・詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

スポンサードリンク