怖がらないで!投資を躊躇している人の4つの疑問に答えます

ブログ
NORI
NORI

こんにちは!

投資っていうと、難しそうとか、リスクがとか、ギャンブルだとか

悪いこと?怖いこと?みたいなイメージを持つ人もいるみたい。

 

今日は本格的に投資を始めてようやく10年を迎える私が

投資経験を通じて学んだことをシェアする形で

投資に躊躇している人の疑問?疑念?に答えていきますね。

あなたの疑問もこの中にありますか?

 

投資あるある質問4つ

投資に失敗するとお金がゼロになることもあるんでしょ?

A. 経験上、お金が「ゼロ」になったことはありません。

仲間にも聞いたことはありません。減ったことはありますけどね(汗)。

多くの場合、ゼロになることを心配する以上に、ゼロになる投資対象を選び、ゼロになるまで放置しておくことの方が問題ですね。  

つまり、「ゼロになるとしても事前に対処をすることができる」のです。

投資詐欺は論外です。

 

投資ってすっごく勉強した人だけが儲かるんでしょ?

A. たしかに勉強をすればするだけ視野が広がり、チャンスを見つけることができたり、突然の大きな損失といった危険を回避できることはあるでしょう。

実際、FPの勉強会に出席した際の講師はこんな計算式をいくつも説明してくださったんですよ。

私は正直言って、秒で「ないわ・・・」と思いましたね。

もし、これが完全に理解できていないと投資ができないのなら、私はとっくにやめていたと思うし、楽しいとも思えていないはず。

 

  • 最低限必要な知識を入れた上で自分の感性を磨き、自分なりのルールを決め、自分の投資スタイルをつくり上げていく。
  • 「勉強」と思わずに楽しんで研究する
  • 「勉強」した範囲で投資する(わからないことには投資しない)

を実践することで知らず知らずのうちに実力がついたり、勘が養われていくでしょう。

上の写真のような数学の専門家が唱える計算式でリスクを回避する方法もあるようですが、何百億の大きな金額を動かす責任の重い機関投資家の手法だと考えて良いと思います。

大きな金額を動かす人は、どこかで勉強してくださいね!

 

投資ってたくさんお金がある人がすることでしょ?

A. 何に投資するか?によっても違いますが、投資対象によっては数百円とか1万円からの投資も可能です。

おつりをもらったつもりで投資にまわしたり、カードについたポイントを投資にまわせる仕組みもありますね。

個人的にはその仕組み、投資の入口としてはいいのかもしれませんが、投資の楽しさや醍醐味を味わっていただくためには、最低でも50万円とか100万円が準備できたタイミングが投資の始め時かな、と思います。

 

ただし、投資したお金は「どうしても必要なタイミング」で元本が確保されている保証がありません。ここが預貯金とは大きく違う点ですよね。

つまり、緊急予備資金の保管先として投資は不向きだと言えます。

「当面なくても困らないお金」を投資しましょう。

また、当然ながらてこの原理が働くため、投資額が大きければ大きい方が得られるリターンも大きくなり、増えていくスピードも速くなります。

 

投資ってギャンブルでしょ?

A. 勉強(下調べ、準備、研究)をすることなく、一か八かで行う投資はギャンブルになり得るでしょう。

私が推奨しているのは、準備9割・運1割

大切なお金ですから

  • しっかり調べて
  • 自分の想いが乗せられるところへ
  • 当面なくても困らないお金を

投資してみましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

あなたが持つ「投資」のイメージ、少しは変わったでしょうか?

投資をすればすぐにお金持ちになったり、高級外車を乗り回せるようになったり、永遠の旅人になれるわけではありません。

投資も自分が身に着ける「スキル」であり「習慣」ですから、それなりの経験を積む必要があります。

でも。経験を重ね、スキルや習慣を身につけた未来の自分はどうなっていると思いますか?

そこにあなたが「なりたい自分」「ありたい姿」があるのなら、始めてみてはいかがでしょう?

今日が一番若い日です。嫌になったらいつでもやめられるのですから。

 

NORI
NORI

投資は楽しいよ!応援しています!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました