お店で買える生命保険

暮らしと投資と

ショッピングモールの中などでよく見かける「ほけんの窓口」。

ふらり、商店街の中にあったりもします。

生命保険と言えば、女性の外交員さんが

自宅を訪問したり、

知り合いの紹介などで

コツコツと勧誘されるのが常でした。

 

大変なお仕事の代表格とも言われたもので

成果の出る外交員さんと

そうでない外交員さんの格差が大きかったですね。

 

そんな生命保険を、お店で買える(加入できる)ような

業態に大きく変えたのが「ほけんの窓口」。

2000年の創業です。

そして、何を隠そう、私の古巣です。

 

ほけんの窓口グループ株式会社は、2018年5月現在

株式は未上場です。

 

代わりに、ほけんの窓口グループが取り扱っている生命保険会社のひとつ

ソニー生命を傘下に置く

ソニーフィナンシャルホールディングス(8729)をご紹介します。

 

ソニーフィナンシャルホールディングス(8729)

生命保険以外にも、損害保険(ソニー損保)や銀行(ソニー銀行)を持ち

不動産仲介会社もありますね。

 

最低単位株(100株)

2018年1月4日の始値(2,018円)で購入し

2018年5月18日の終値(2,198円)で売却していたら

+18,000円でした。

(証券会社手数料や税金は考慮していません)

 

個人的にはソニー銀行愛用者ですし

ソニー生命の変額終身保険にも加入しており

大ファンです!

 

銀行はコンビニ

(セブンイレブンは回数無制限、ファミリーマートは4回以内)

でのATM利用手数料も無料で、本当に便利です。

 

暮らしと投資。

結びつくと、とっても楽しい!

 

*情報は、すでに変更されている可能性があります。

*ATM利用手数料は、ソニー銀行の定めるグレードによって違いがあります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました