代謝を上げるには、筋肉をほぐすこと

いつの頃からか、
私にとって「代謝を上げる」というのは
まるで目の上のたんこぶのような、
気になる気になるキーワードでした。
 
なぜなら「代謝を上げる」って
身体が勝手に痩せる仕組み
だと思っているから。
仕組みは本質。
  
ビジネスも子育ても家事も
「仕組み」って大切ですよね〜。
 
なのに、仕組みを作る=代謝を上げる
という身体の基盤構築がなかなかできず
ウン十年もの間、悶々としていました。
 
私は一生理想のボディを手に入れられないのではないか?
と思っていたくらいです(笑)
  
でも・・・
無知はコストという言葉がありますけど
本当にその通りで、きちんと学べば
「代謝を上げる」ことは決して難しいことではありません。
 
私が学んだことは
・代謝を上げるには、まず筋肉をほぐす必要があること
・代謝を上げるには、老廃物を流す必要があること
でした。
 
筋肉をほぐさずに、ショウガのお料理をいくら食べても
老廃物が流れない身体のまま、いくら身体を温めても
代謝が上がるはずなんて、ないのです!
(私、筋肉が固まったままショウガや紅茶を摂取して
まったく代謝が上がりませんでした。
実践者(?)の私が言うのだから間違いないですよ笑)
  
具体的にはどうすればいいのでしょう?
 
筋肉をほぐすには、マッサージに行くとか
ストレッチスタジオに通うとか。
でも、どれもそれなりにお金がかかるので
お金の切れ目が縁の切れ目になりかねません。
そこでオススメなのが、テニスボールとヨガマット。
 
IMG_7907
 
足裏でテニスボールを踏むところから始めて
ふくらはぎ〜太もも〜お尻〜腰〜背骨沿い〜肩甲骨〜肩まで
テニスボールの上でグリグリと身体を動かします。

  

このエクササイズを始めて1ヶ月ほど経った頃でしょうか。
膝の裏のリンパの部分に汗をかく、ということに気づいたのです。
 
足をグリグリした時だけじゃなく
肩をグリグリしても、背骨をグリグリしても
膝の裏に汗をかく。
 
膝の裏には大きなリンパが通っていますから
この「リンパに汗をかく」という状態は
代謝が上がってきたということなのだそう。
なるほど、ちょっとしたことでもすぐに汗をかけるようになりました。
気持ちいい〜!
 
ヨガマット1600円くらい。テニスボール4個で500円くらい。
初期投資2000円ちょっとで、試しに1ヶ月エクササイズしてみませんか?
 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました