クレジットカードを総入れ替え、マイラー化

お金のお話

このところ、「お金を払う」ことに気をつけています。
 
発端は、6月のヨーロッパ旅行。
格安でビジネスクラスに乗れて
ヨーロッパを往復したのですが(北京経由)
 
その快適なことといったら!!!
 
もちろんそのときは格安だったので
エコノミークラスとの金額差は小さかったのですが
 
お金を払って得られるこのサービスの差は
金額の差よりも大きい!
 
本当に、本当に、そう感じました。
おかげで10月のバンコクも
ついついビジネスクラスを。
 
お金を払うといえば、クレジットカードの年会費。
私は過去30年近く、年会費無料のクレジットカードユーザーでした。
 
クレジットカードの、色とか、ランクとか、ステータスとか。
 
なんでもいいじゃん?
 
って思っていたんですけどね。
この発端は、楽天プレミアムカード。
 
エコノミークラスに乗っても
空港のラウンジが使える
プライオリティ・パスが無料で作れる
という特典に魅かれて、作りました。
 
年会費は10,000円+消費税。(2017.10現在)
だけど、驚いたのは年会費のコストパフォーマンス。
 
プライオリティ・パスが使えるのはもちろんですが
とはいえそれも、
日本を出国するときに
プライオリティ・パスラウンジがある空港で
早めにチェックインした場合、のみ利用可。
 
それ以上に大きなメリットだと感じたのは
楽天ポイントです。
 
通販と携帯は楽天派の私なので
(というより、楽天カードを作って以来、楽天派になりました)
楽天カードで決済すると
 
ポイントの貯まり方が半端ない
 
のです。
7%は当たり前。
多いときは16%ものポイント還元も、あるんです。
 
年会費なんて、あっという間に回収。
海外旅行保険も付帯されているので
飛行機のチケットも楽天カードを利用。
 
楽天アプリで決済したり
ポイント還元率が高いお店を選んで購入したりすると
ザクザク!
本当に、ザクザク!貯まるんですね。
 
たしかに、年会費がゼロか10,000円かと言われたら
ゼロの方が良さそう。
 
エコノミーとビジネスクラス、比べたら支払額が圧倒的に安いのはエコノミー。
 
でも、「払うだけのことはある」というのが私の所感です。
 
よく言われる話ですが、
「1円も払わずに1,000円もらうのか、1,000円払って10,000円もらうのか?」
という世界ですね。
 
そんなわけで私も、今まで見ないふりをしてきた
マイル貯め作戦へと突入することに。
だって、正規料金を払ってビジネスクラスに乗るよりも
マイルで乗る方が、断然お得なんですもの。
 
(それに・・・いつかはファーストクラスの旅!)
 
マイルの貯まるクレジットカードを選び、申し込み。
カードが届くや否や、毎月の定期支払いを新しいカードへと変更。
クレジットカード、総入れ替え大作戦の始まり、始まり。
 
さぁ、ザクザク行きますよー!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました