サグラダ・ファミリア、最後のパトロール

ふらり外国旅
サグラダ・ファミリア、最後のパトロール。   最後の夜なので、2時間かけて サグラダ・ファミリアを2周してきました。 見ても見ても飽き足らない。 荷造りさえなければ、もっといたかも。   陽が暮れる前(と言っても夜9時くらい)にスタンばり     まずは「生誕の門」の前にある池に映るサグラダ・ファミリアを。     暮れ始めるとステンドグラスに灯が点ったみたいに映える。     そしてライトアップされ。     通りかかる小径も、すごく雰囲気がいい。   最終日の今日は、とうとうパエリアデビュー! 最終日を飾るにふさわしい、 海辺のレストランでいただきました。       地中海で海水浴やセーリングなどを楽しむ 大勢の人、人、人。   バルセロナ市内に住んでいれば 交通費€1程度でこのビーチに来れ、 飲み食いしなければ 無料で休日を過ごせるってすごい!   楽しそうに遊んでいる人たちを見ていたら 水着がないことをとても残念に思いました。   明日からはGATTAもひとり旅(のはず)。 ここまでの旅で、   そんなこともできるんだ? それ、知ってるんだ? やるねぇ!   と思うこともあったし 年長者としては   ああすればいいのに こうすればいいのに   と思うところもないわけじゃないけど 必要なタイミングで必要なことを学ぶのが旅 とも思っているので、 安全のみを祈って私は帰国することにします。     今回は、チャンピオンズリーグ観戦@カーディフ から始まった旅でしたが、 バルセロナはよかった。   いや、「よかった」って言わずに ナイショにしておきたいくらいよかった。 季節やタイミングがよかったのもあるでしょうが ひとえにまゆみちゃんとJohnnyのおかげです。 Thank you for your hospitality.     温かい気持ちとバルセロナの知識、 歴史を知ることの面白さと必要性、 旅することの素晴らしさ、 などなど言葉に尽くせないほど た〜くさんのお土産をもらいました。   また来よう! サグラダ・ファミリアの進捗も見たいしね。 Gracias, Barcelona! Adios, Barcelona!

コメント

タイトルとURLをコピーしました