こんにちは。やまがたのりこ in Barcelona です。   今日は月曜日。 ありとあらゆる博物館が休館だったので モンジュイックの丘へ行きました。   海沿いに建つこの「お城」、 これどう見ても要塞でしょう? って思っていたら、 バルセロナ市民を監視するために マドリードが設置した監視台なのだとか。 同国民なのに?なぜ? という歴史の話を、まゆみちゃんから聞いていたら どんどん引き込まれました。     まゆみちゃんからバルセロナの歴史を聞いていると 東京、いや、せめて巣鴨の歴史を もっと知っておきたい!と感じます。   GATTAがJohnnyに バイクで連れて行ってもらった ティビダボの丘へ行くべく ひとりで移動を始めたら なんとフニクラ(ケーブルカーみたいな乗り物)が ストライキだとかであえなく断念!   ん?そういえば路面電車も走ってなかったけど あれもストライキだったのだろうか。   それでも市街地とはまた違う、 山の手エリアの雰囲気がわかって さらにバルセロナが好きになりました。   [備忘録] 桃が美味しい! タイマッサージへ行ったらスタッフさんはチャイニーズでした♪   [本日のルート] モンジュイックの丘(TetuanからParallelまで地下鉄→そのままフニクラ→ロープウェイ)〜バス(#155)で下山〜Plc Catalunyaまで地下鉄〜カタルーニャ鉄道を激探し〜Av.Tibidabo〜バスに乗ろうとしたらフニクラストライキのため断念〜V13のバスで終了