ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート

ひと・ご縁

洞爺湖へ行って来ました。

 

洞爺湖って言うとみんな

「ウィンザーホテル?」

って聞いてくるんだけど、違う。

 

私が行ったのは

ザ  レイクビュー  TOYA  乃の風リゾート

ちょっとしたご縁があって、この宿へ。

 

そもそも洞爺湖って、札幌からも函館からも遠くて

交通の便は良くないし

行きづらい場所ではあるんですけど

2008年にサミットが開催されて

ようやくその地名が認知されるようになったみたいですね。

 

サミットが開催されたのがウィンザーホテルだそうですが

私が行ったザ  レイクビュー  TOYA  乃の風リゾート

なかなかどうしていいホテルですよ。

  1. 全室洞爺湖ビューで、特にお風呂から観る洞爺湖は圧巻中の圧巻
  2. スタッフの方が親切
  3. 空間が大きい(広い)
  4. ビュッフェ形式の食事が美味しい
  5. 部屋が広い

 

特筆すべきは、スタッフの方々。

なんていうか。あったかいんですよね。

高級ホテルで受けるようなセレブ仕様のおもてなしとは違うんだけど

人として、等身大で、心の通うおもてなしを受ける感じです。

 

必要以上にへりくだることもなく

無駄にお客様は神様です的な扱いされるでもなく

スタッフさんも宿泊客も対等な感じ。

 

実はここのスタッフに知り合いがいるので遊びに行ったんですけど

スタッフさん同士もみんな仲が良さそう(に見える)。

北海道内だけでなく、

本州や九州からも北海道の魅力にとりつかれて

働きに来ている人がいるそうですが

家族も友達もいない土地で、仕事をして暮らしていくには

そりゃ、人間関係は大切だろうな〜と思います。

 

それは元を正せばトップのマネジメント能力であり

企業の経営理念なのかもしれませんね。

 

それにしてもあの洞爺湖ビュー。

いつまででも眺めていたい気持ちでした。

また行こうっと♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました