お花とお茶を手軽に体験

こんにちは。やまがたのりこです。
 
日本文化の代表である生け花とかお茶席とか、
実は未体験でした(恥)
 
この日は、肩肘張らずに
お茶も、お花も両方体験できる!
と聞いて初体験。
 
生け花は、方針がとてもステキな晴美先生のおかげで
カタチよりもお花と対話するってことを教えていただき、
図工&美術が超ニガテかつウルトラ不器用コンプレックスも忘れて
のびのび体験できました!
 
何をどうしても、先生が褒めてくださるので
やってて楽しい!
 
もちろん不慣れで不恰好なのは自分が一番よく
わかっているけど、でもそれってこなした数が足りないだけ。
回数こなせばきっと、私だって少しくらい上達する!はず。
 
これからは自宅でお花を飾るのも
今までとは違う気持ちでできると思います♡
 
そして初めてのお茶は、
お友達のえりちゃん(山本 えりこさん)が先生。
長年のお付き合いなのに
着物姿のえりちゃんもお初なら
お茶を点てるえりちゃんもお初。
 
断片的に耳にしたことのあるお茶のお作法、
目の当たりにしたり体験できた喜びと
点てるえりちゃんの所作の美しさにうっとり♡
 
美しいだけではなくて機能的だし、
ムダがない上にそれぞれの所作に意味があり、
なおかつ人を思いやる心が込められていて
こんな美しいお作法を何百年も守ってきた日本人って
やっぱりすごーい!と感動しました。
 
いつか、えりちゃんと海外でお茶会を開催したい。
どなたか開催の場をご提供くださる方、
お声がけください!
 
このお花とお茶の会は
毎月開催しているそうです。
5/3(水)は大崎で
6/11(土)は浅草橋
 
日程合うときは私もまた参加したいです!!
なんちゃってヤマトナデシコ気分だもん♪
 
若い頃は足元の日本文化よりも
語学教室に通うことの方が楽しかったし
実用的な料理教室の方が役に立つって思ってた。
でもお花やお茶には、実生活で役立つ知恵が満載なんですね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました