自分を好きになるメイク。プロの情報ってすごい

好き・お気に入り
撮影会で撮ってもらった写真 after_dsc_1069         とっても好評をいただいているんです。  前髪があるヘアスタイルがいいね! とか メイクステキ! と言ってもらえて、私もうれしい。   このメイキャップ、もちろん 私自身もとても気に入っているのですが 普段自分でするメイクとのあまりの大きなギャップに 時々凹みそうになります(笑)   そこで! そのギャップを少しでも埋めるべく 写真撮影時にヘアメイクを担当してくれた 安藤千浪さんにコツを聞いてみました。   実は私は、千浪さんに出会ってから 自分の顔を好きになることができたのです。 型にはまったゴテゴテのメイクではなく ナチュラルながらも、顔の持ち味をしっかりと 引き出してくださるこのアーティストになら 私の顔の全てをお任せしたい! と思えます。    その千浪さんによると
アイメイクがパンダになってしまうのは、 使っているアイライナーに問題があるのかも…?
とのこと。    う〜〜ん、やっぱりプロのアドバイスってすごい! 私は奥二重なので、目を大きく見せたいけど アイライナーはことごとくパンダ目になってしまう。 今までたくさんのアイライナーを 買っては試し、買っては試し、 挙げ句の果てには諦めていたのですが プロが勧めてくれたアイライナーで 一気に解決しました。    その商品がこれ!
 

    腫れぼったいと思っていた目が 少し大きく見えて、鏡の中の自分の目に満足! 「いいじゃん。ステキじゃん、あたし」って思える瞬間。 女性としての自分を再認識する瞬間。   やっぱりプロの情報って、すごい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました