コロナショックで経済的打撃を受けている人が、今すべきこととすべきでないこと

じぶんを育てる

こんにちは!

 

投資未経験者・投資初心者専門/投資マインドコーチ やまがたのりこです。

 

今、株式投資を始めることは適切でしょうか?

という質問を受けました。

 

コロナで、世界的に不況に陥りそうな今、です。

あなたは始めてみたいですか?

 

私は基本的に

「思い立ったが吉日」だと思うので

始めること自体は良いと思っています。

 

ただ、動機は大事です。

始める=すぐに成果(利益)が出る

ではないので、

収入に切羽詰まっている人が今、始めるのは勧めません。

 

コロナで収入が減った人、支払い期限が迫っている人が

貯蓄額によっては、あるいは焦る気持ちから

今すぐ、収入が得られる方法として株式投資を検討するかもしれません。

 

 

もう少し先の未来を見据え、

今からトレーニングを始めてスキルを身につけておく

ために始めるならば勧めますが

収入補填のため短期間で利益を出すつもりで

株式投資に取り組むのは危険だ、と考えます。

 

むしろ収入の補填が必要なのであれば

やったことのない株式投資をいきなり始めるのではなく

今まで培ってきた信用を、人に買ってもらうことだと思います。

 

信用を人に買ってもらう、とは例えば

飲食店が店内での食事をテイクアウトに切り替えるとか

対面で提供していたサービスをオンラインに切り替えるとかです。

 

ここまで、しっかりと質の高いサービスを提供し

顧客からの信頼を得てきていれば

収入を得やすいのはこの方法でしょう。

 

事実私も、コロナ前から贔屓にしていたお店へは

支援の気持ちを込めて何度も、飽きるほど(笑)テイクアウトをしに行くからです。

 

もし、ここまでにしっかりと信用を築く時間や機会がなかった人は

お願いしてでも、自分のすでにあるサービスを買ってもらい

この場をしのぐのが良いでしょう。

 

この「お願い」ができない人が、多い。

プライドが許さないんでしょうか?

「お願い」したり「甘える」ことは、悪いことではありません。

 

今は非常時ですからね。

お願いできる相手、甘えられる相手には、甘えるタイミングですよ。

ひとりで頑張って、力尽きることの方がよほど損失ですから。

 

まとめると、

急いで収入が欲しい人がすべきことは

  • お願いしてでも、自分のサービスを買ってもらうこと
  • 今まで信用を培ってきたサービスを(たとえ不本意でも)売ること

 

今、すべきではないことは

  • 新しく始める何かですぐに収入を得ようとすること

 

 

大丈夫。今まで築いてきたものを信じて

この難局を乗り切りましょう。

 

今ある資産の配分が「まさかに強い」資産かどうか、気になりませんか?

詳しくはメルマガで!

 

 

メルマガ登録はこちらから

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました