自由になるために人間関係でしておくべきこと

独立・セルフマネジメント
今よりもう少し、好きなこと(趣味や副業)に時間を使いたい 今よりもう少し、旅をする時間が欲しい   そう考えているあなたの悩みは 時間とお金だけではなく、 家族などの人間関係もあるのではないでしょうか?   夫を置いてひとりでは行けない。 子どものお弁当を作らないと・・・ 子どもにまだまだ手がかかる。 親の具合があまり良くない。   など、事情は人それぞれだと思います。   もちろんタイミングは重要です。 私の場合、子どもが巣立ったタイミングで 両親も健在、しかも入院などしておらず 元気でいてくれたおかげで フィリピン留学3ヶ月へと旅立ったり 1ヶ月近い時間を、海外でひとりで過ごすことができました。   大切なのは、来るべきタイミングが来た時に 旅立てる準備をしておくことです。   ある日突然「3ヶ月留学してくる」と言ったら ご家族はなんと言いそうですか?   喜んで送り出してくれるように 今から行きたい意思を伝えておく必要があります。   意思を伝えると同時に私は 「家族といえども、人の問題をあなたが抱え込まない」 ことをお勧めしています。   子どもが大学生にもなったら 洗濯や食事など、身の回りのことは 自分でやれるようにしておくのが愛情だと思いますし あなたがいなくなったからと言って 家の中が散らかるくらいでは、 家族は死にません。   無駄に心配をして「旅立たない理由」を作らないようにしましょう。   相手が愛する夫であれ、子どもであれ、同じこと。 後ろめたい気持ちは 「旅に出られることが幸せ!!」 と全身で表現する喜びで返しましょう。   ご家族だって、多少の不便よりも あなたの幸せな笑顔の方がうれしいはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました