あの人「だから」できるのか、あの人「でも」できるのか

独立・セルフマネジメント

私が、シングルながら子どもを巣立たせ
会社員を卒業し
時間を自分でコントロールしながら
まぁまぁ暮らしていけている。
 
 
ということがわかると
「それは、あなただからできたんだよね」
と言われることがあります。
多々、あります。
 
 
私も3年くらい前までは
私には、絶対無理だ
と思っていました。
 
確信するレベルで
無理だと思っていました。
 
 
他の誰にできても
私には無理。
100人のうち、99人が実現できても
私は残りの1人になる自信がある!
というくらい、無理だと思っていました。
 
 
実現している人たちを見ては
自分との違いばかりを探し
あの人には、あれがあるからできたんだ。
私には、これがないからできないんだ。
 
と、「できない理由」ばかりを探していましたね。
 
 
今は、私は、

誰にでもできる!

と確信しています。
 
っていうか、100人のうち99人が実現できることが
あなたにできないって、

あなたってどんだけ特別?

と思うんです。
 
 
テストで1番か100番かをとるくらいの勢いですよね(笑)
逆に難しいわっ!
 
 
今、世の中にはたくさんの「やり方」が溢れています。
お金を稼ぐ話も、
投資の話も、
起業する話も。
 
 
本当に自分で管理できる時間を増やし
まぁまぁの生活をしたい
と思うのであれば、私は
 
そのどれもが再現性があるし
そのどれもが再現性がない
 
と考えます。
 
 
私もよく、
「どうやってそのライフスタイルを確立したの?」
と聞かれます。
 
聞かれても、どこから話していいかわからない。
話したくないわけじゃなくて、
本当、どこから話していいかわからないんです。
 
 
 
それは、子どもの頃からの憧れやコンプレックス、
それは、仕事で上手くいかなかったことへの悲しみや悔しさ、
それは、どうしても手に入れたかった強い想い、
それは、自分だけが知っている、耐え難いほどの痛み。
 
 
そんなこんなが複雑に絡み合い、
抜け出そうと思い、
抜け出せそうな場所へと出向き、
偶然とも思えるような出会いが重なり、
気がついたらこんな暮らしをしていた、ということ。
 
 
私の人生は、どれほど過去を遡っても
この先どれほど多くの人が生まれ落ちたとしても
誰にも真似できないものです。
 
だから、再現性は、ないのです。
 
でも、私とは違う想いがあなたには、ある。
私のしていない経験があなたには、ある。
私の知らない出会いがあなたには、ある。
 
そこをしっかり見つめ
向かいたい先をうっすらとイメージしながら
人を大切に
出会いを大切に
持ってきてくれる情報はひとまず聞き入れて。
とにかく場数を踏んでみること。
 
 
失敗も、します。
授業料も、払います。
 
 
いいじゃん。
失敗のない人生なんて、
生きてないのと同じこと。
 
あなたが本当に願うなら、
手に入りますよ、絶対に。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました