自由な時間が増えると、人間的な魅力が増します

独立・セルフマネジメント

自由な時間があって
経済的にも、どうやらうまく回っていそうな人
 
 
と聞いて、あなたはどんな人物を思い浮かべるでしょうか?
身近にそんな人はいますか?
 
 
 
私の経験からすると
そういう人は、魅力的な人が多いです。
 
 
私自身、会社員を卒業して以来
圧倒的に自由な時間が増え
会社員時代よりも多くのお金が自由になってからというもの
我ながらキャパが広がったな、と思うのです。
肩のチカラが抜けるようになったというか。
 
 
痛切にそれを感じたのは、
3年半ぶりに一緒に暮らした息子との時間。
 
 
昔は、何をあんなにキリキリカリカリしていたんだろう?
と思うほど、息子の言動が気にならなくなっていました。
もちろん、息子がオトナになったから、というのもあります。
 
でも時間的、経済的な自由があると
少々のことはどうでもよくなるのです。
 
 
また、自由な時間が増えるので
人の立場に立って考える機会
が増えます。
 
これは不思議なことです。
忙しければ、イラっとしたまま
心の中で相手を責める気持ちを溜め込むだけですが
少し時間にゆとりがあると
何かのタイミングで必ず
 
「あの人のあの言動は、こういう気持ちからだったのかな」
とか
「私も同じ立場だったら、そのように行動するかもしれないな」
といったように、
 
相手の気持ちを想像したり、慮ったりすることができるようになるのです。
 
 
会社員卒業して以来
どんどん声をかけてくださる方が増え
気持ちのいい方ばかりとつながっていられます。
 
そうするとこちらまで「いい人」に見えるようで(笑)
「ますます楽しそうね!」
「どんどん生き生きしてくるね!」
と言われたり、
「なぜかわからないけど、すごく会いたい」
と言われたりするようになります。
 
 
結果的に、さらなる自由な時間と経済の循環。
こんなライフスタイルが似合う人も
多いのではないでしょうか。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました