長い歴史の中で見れば 私(たち)が生きる時代は、一瞬です。     だけど、自分が生きている間の世の中の進化の速いこと! 自分が歳をとるからなのか、 人間が進化しているのか・・・。     でも、偶然にせよ、神様の計らいにせよ この世に生まれて来てしまったからには 時代の波に乗っかるのが 楽な生き方と言えるのかもしれません。     手書き文書がワープロに代わり ワープロがパソコンになり パソコンがスマホになり インターネットの普及で買い物まで自宅でできる世の中です。     これからはAIだの、IoTだの、フィンテックだの、ビッグデータだの 人間の代わりをしてくれる技術が 一段と普及することでしょう。     働き方も、変わります。 終身雇用制が減って来たことは体感していますが 今後は会社という「組織に属する」よりも 個人という「強み集団」が、 プロジェクトごとに集結して、 プロジェクトを完結していく。     というスタイルに変わる仕事も増えていくでしょう。 会社の中でしか通用しない仕事だけ身につけておけばいいのか 世の中のルールを広く知るのか によって、来るべき時が来た時の選択肢が広がります。     会社で働き続けることもいい。 会社員を卒業することもいい。 大切なのは「選べること」かと思います。 なぜなら、あなたはそういう時代の流れに生きているから。